標高1000メートル地帯の高冷地な環境でトマトを栽培しています。

高冷地では昼と夜の温度差が大きく、これによってトマトの糖度が上がるんですが、100%海水より作ったミネラル豊富な肥料を使用して食味を良くすることと、定植後水を与えないことでさらに糖度を高めます。

高冷地では平地よりも病害が少ないため、病害予防の農薬も最小限となっています。

美味しい新鮮野菜は人のこころを豊かにしてくれます。

自然と笑みがこぼれ、楽しく、嬉しくなります。

 

☆ 収穫祭 2013 ☆


当社で栽培するトマトはすべて有機肥料を使用していますので、高冷地の環境と相まって非常にミネラル含有量の豊富なトマトに出来上がっています。

こうして手間をかけて出来上がったトマトをひとつひとつ収穫し、検品します。

そして、トマトがつぶれないようにきれいに並べて梱包し、お客様へとお届けしています。

真っ赤に熟してから収穫しますので、到着後すぐにお召し上がりいただけます。


 

☆トマトベリーの定植 2013年5月 ☆栽培について 2013.06.05

+ 写真をクリックすると拡大します +

■ 農業は科学

 

今や農業は科学である、というのが私の考え方です。

この農場を始める前、土壌改良の第一人者である白鳥修次先生の鞄持ちをさせて貰いながら、全国各地の農地を回り、その土地の土壌を分析し、目的とする野菜を作るにはどんな土壌の成分が最適なのかを一から学びました。ですから、そのノウハウ(育てる作物に見合った肥料を入れる)を生かして作り上げたこの土壌から育つトマトは最高だと私は信じています。


 






< アイコ >

実がしっかりしていて、ゼリー分が少なく、皮が割れないから完熟まで置いておくと、余計においしくなります。

 






< トマトベリー >

ストロベリーのようなトマト
「トマトベリー」 皮が柔らかく酸味が少なくてクセがありません。

キュートなミニサイズながら
フルーティーな香りを漂わせる
宝石のようなトマトです。
 


☆ ご注文はこちらへ > 有限会社八ヶ岳農産 Tel 0266-72-9778 地方発送OKです ☆

(C) 2013 miyasakatomato.com みやさかとまとドットコム  メールはこちらへ


- produced by Moko's Cafe -